[an error occurred while processing this directive]

石井行政書士事務所トップ > 修一の週一安心相談
サイトマップ
修一の週一安心相談

  • 毎週土曜、12:13~12:18 に、ラジオ番組『修一の週一安心相談』で、老後の不安や、生活の不安解消についてお話しています。
  • 2017年9月30日放送 激しい雷が始まったら?

    2017年9月30日放送 激しい雷が始まったら?
    「修一の週一安心相談」
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りします。

  • 防災士で行政書士、成年後見支援センター、 ヒルフェの、石井修一です。
    この番組は、安心・安全をテーマに、 「成年後見」や、「相続・遺言」、 さらに地震などの「防災、減災」について、 一緒に考え、そして「前向きに生きていきましょう!」
    という、生活応援企画です。
  • 先生、今日もリスナーの方から質問が届いていますので、それにお答え頂けますか?
  • はい!
    なんでも聞いてください!!
  • ではさっそくですが、江戸川区北葛西にお住まいのラジオネーム、ピカチューさんからの質問です。

    雷が鳴り始めたら、とにかく屋内に避難すると聞きますが、屋内、特に自宅にいる時に、激しい雷が始まった際、しておくべきことなど、 何か注意することはありますか。

     ・・・というピカチューさんからの質問です。
     先生、いかがでしょうか。
  • ピカチューさん、ご質問ありがとうございます。 では早速。
    雷ですが、ご質問にもあるように、屋外にいたなら、屋内に入ることが安全です。
    以前お話ししましたが、雷は2キロの範囲で落ちます。
    ですので、ピカと光ったら、1.2.3と数えて7秒が過ぎたら、落雷の範囲ではない、
    6秒までにゴロゴロと音が聞こえたら、2キロの範囲にありますので、警戒!そう判断してください。
    ひょうが降ったりもしますので、早く屋内へ移動します。
  • 屋内に避難したら、どうしましょう。
  • とりあえずは一安心です。
    避雷針や建物に落ちる危険はありますが、外と違って直撃はされません。
  • 近くに落ちると、どうなります?
  • 大きな音がします。ドカーンって感じです。
    鼓膜が破れたという報告例もあったと思います。
  • 鼓膜ですか?
    だったら、両手で耳をふさげばいいですか?
  • 有効だと思います。
    次に考えられるのは、停電です。
  • 落雷して停電ですね。
  • 冬場は暖房を使っていますので、暖房器具は停電したら、スイッチを切ることが大事です。
    通電した時に、燃えるものが近くにあると、火災の原因にもなりかねません。
  • なるほど。
    あと、用意しておいた方がいいものはありますか?
  • 懐中電灯ですかね。
    暗くなると灯りが欲しいですね。
    でもね、皆さん!
    携帯だったりスマホだったりお持ちでしょ。
    その液晶画面って結構明るいと思いませんか?
    理想的には懐中電灯ですが、携帯電話やスマホで一時の代用はできます。
    何もかにも必要なものを準備するのは難しいです。
    無いからできないではなくあるものを代用する・活用することを日頃イメージするトレーニングが大事かと思います。
  • 先生、ありがとうございました。
    ピカチューさん、参考になりましたでしょうか。
    この番組ではリスナーの皆様からのご質問をお待ちしております!
    番組で質問が採用された方には、自分の気持ちを伝えるためのノート「みちしるべ」をプレゼントします!

    ご質問、ご相談は、石井行政書士事務所でも受け付けております!
    江戸川区瑞江1丁目にある石井行政書士事務所の電話番号は、
    3698-3914、
    サブロー君はサンキュー石井です!
  • 来週は「江戸川区民祭りの行政書士ブース」についてお話します。
  • 今日の番組の内容については、
    石井行政書士事務所のホームページからも確認する事ができます!
    ぜひ、ご覧下さい!

  • 修一の、週一安心相談
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りしました。

    お問い合わせ/ご相談、ご不明な点などございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
    石井行政書士事務所 http://www.tokyo141.com/
    < 石井行政書士事務所トップページ サイトマップ(このホームページの目次)