[an error occurred while processing this directive]

石井行政書士事務所トップ > 修一の週一安心相談
サイトマップ
修一の週一安心相談

  • 毎週土曜、12:13~12:18 に、ラジオ番組『修一の週一安心相談』で、老後の不安や、生活の不安解消についてお話しています。
  • 2016年9月24日放送 「防災士」とは?

    2016年9月24日放送 「防災士」とは?
    「修一の週一安心相談」
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りします。

  • 防災士で行政書士、成年後見支援センター、 ヒルフェの、石井修一です。
    「修一の週一安心相談」は、安心・安全をテーマに、 心と頭の問題の「成年後見」や、 子や孫に気持ちと財産をつなぐ、「相続・遺言」、 はたまた直接的な「命の問題」、 さらに地震などの「防災、減災」について、 一緒に考え、そして「前向きに生きていきましょう!」
    という、生活応援企画です。
  • 先生、今日もリスナーの方から質問が 届いていますので、それにお答え頂けますか?
  • はい!
    なんでも聞いてください!!
  • ではさっそくですが、 江戸川区平井にお住まいのラジオネーム、小松菜大好き!さんからの質問です。

    「石井先生、こんにちは。先生が防災士として、この番組でお話してくださるのを、興味深く聴いています。
    防災士というのは、どうしたらなることができるのでしょうか。
    また、どんな活動をするのか教えてください。」

    ・・・という小松菜大好き!さんからの質問です。
    先生、いかがでしょうか。
  • 小松菜大好きさんですか、いいですね。
    小松菜、栄養も豊富で、おいしいですよね。
    いろんな工夫で、おひたし、味噌汁、パスタ、焼酎も、まだまだ沢山!
    小松菜、江戸川の特産としてブランド化してますね。
    嬉しいですね。
  • で、防災士の話なんですけど・・。
  • そうでした。
    防災士の始まりは、阪神淡路の大震災、当時の兵庫県知事だった貝原さんが、
    地域で防災のリーダーとなる人を育成しようという目的でNPOを設立し、
    一定の研修や課題を行って、防災士という認定をしました。
    救急講習も皆さん受けています。
  • どんな活動をするんですか?
  • 支部を作り身近な地域で活動をしています。
    支部によって活動の内容は様々です。
    江戸川支部は、災害発生時はあえて、防災士という服を脱ぎ、自分の本業をもって活動します。
    本業に精を出すことが一番の社会貢献と考えています。
    そして平時は減災活動。ボランティアセンター、共育プラザ等など、町会のお手伝いですね。
  • 先生はいつ防災士の資格をとられたのですか?
  • 平成15年か16年ですね。登録番号が1999番です。
    多少の費用と時間が必要ですが、防災士となることは難しいことではありません。
    問題は防災士となった後です。
    一人では大きな荷物は持てません。
    多くの人が集まれば、大きな荷物を持ったり動かしたりすることができます。
    防災士になったら一緒に楽しみましょう。
    楽しくないと続かない、これが江戸川支部のモットーです。
  • 先生、ありがとうございました。
    小松菜大好き!さん、参考になりましたでしょうか。

    この番組ではリスナーの皆様からご質問をお待ちしております!
    番組で質問が採用された方には、自分の気持ちを伝えるためのノート「みちしるべ」をプレゼントします!

    ご質問、ご相談は、石井行政書士事務所でも受け付けております!
    江戸川区瑞江1丁目にある石井行政書士事務所の電話番号は、
    3698-3914、
    サブロー君はサンキュー石井です!
  • 来週は「女川いのちの教科書」という活動についてお話します。
  • 今日の番組の内容については、
    石井行政書士事務所のホームページからも確認する事ができます!ぜひ、ご覧下さい!

  • 修一の、週一安心相談
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りしました。

    お問い合わせ/ご相談、ご不明な点などございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
    石井行政書士事務所 http://www.tokyo141.com/
    < 石井行政書士事務所トップページ サイトマップ(このホームページの目次)