[an error occurred while processing this directive]

石井行政書士事務所トップ > 修一の週一安心相談
サイトマップ
修一の週一安心相談

  • 毎週土曜、12:13~12:18 に、ラジオ番組『修一の週一安心相談』で、老後の不安や、生活の不安解消についてお話しています。
  • 2015年9月19日放送 「成年後見 支援団体」

    2015年9月19日放送 「成年後見 支援団体」
    「修一の週一安心相談」
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りします。

  • こんにちは。
    防災士で行政書士、後見人の石井修一です。
    「修一の週一安心相談」は、安心・安全をテーマに、 心と頭の問題の、「成年後見」、 子や孫に気持ちと財産をつなぐ、「相続・遺言」、 はたまた、直接的な命の問題、地震などの「防災・減災」について 一緒に考え、そして 「前向きに生きていきましょう。」
    という、生活応援企画です。
  • 今日のテーマは何ですか?
  • 「成年後見あれこれ パート3 「認知症に備える知恵と知識」についてです。
  • 認知症に備える知恵と知識ですか、何やら難しそうなテーマですね。
    よろしくお願いします。
  • はい、知恵というのは、自分で判断できなくなったら、誰か信頼できる人に頼むということです。
    そして知識というのは誰に何を頼むかということです。
  • なるほど。
    では、誰に頼めばいいんですか?
  • 信頼する人・できる人に相談することから始まります。
    探せば、すぐに、「私できます!やります!」と手を振っている人は沢山みつかります。
    確かに「できる人」かもしれませんが、中には「怪しい人」もいるかもしれません。
    その人の「人となり」は大事ですが、更に大事なのは、その人の後ろ盾となる組織です。
    日本の法律では、誰でもが成年後見人になれることになっています。
  • 後見人は誰でもなれるんですか?
    私でもなれるんですか?
  • はい、勿論です。
  • でも、私は後見の事は知りませんし、やったこともありません。
    それでもなれちゃうんですか?
  • はい、、なれちゃうんです。
    任意後見契約は、お願いします。
    はい、引き受けました。やりましょうという。合意があれば成立します。
    そしてそれは公正証書で作成するという決まりがあります。
    そして、この契約は、家庭裁判所も尊重します。
    では、誰に、お願いしますか?
    その人は信頼できる人ですか?
    後から変更することもできないことは有りませんが、手遅れ、後の祭りになることもありえます。
    頭と、気持ちがクリーンな今が将来に備える好機な時です。

    成年後見に関しては、多くの専門家がいます。
    江戸川区には社会福祉協議会の中に安心センターがあります。
    東京都行政書士会が設立した公益社団法人成年後見支援センターヒルフェの支部もあります。
    私はこのヒルフェの会員として後見活動をしています。
    活動は個人のように見えても、その後ろには団体がいます。組織があります。
    それで指導と監視のチェックをします。
    安心・安全の一つの答えです。

    次回は「任意後見、私を知って」をテーマにお話しします。

    知識と意識は大事です。
    イメージして安心・安全に備えましょう。
    ご質問・ご相談は石井行政書士事務所までお願いします。
  • 石井先生、本日はありがとうございました。
  • 修一の週一安心相談
    この番組は、あなたの街の法律家 石井行政書士事務所の提供でお送りしました。

    お問い合わせ/ご相談、ご不明な点などございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
    石井行政書士事務所 http://www.tokyo141.com/
    < 石井行政書士事務所トップページ サイトマップ(このホームページの目次)