[an error occurred while processing this directive]

石井行政書士事務所トップ > 修一の週一安心相談
サイトマップ
修一の週一安心相談

  • 毎週土曜、12:13~12:18 に、ラジオ番組『修一の週一安心相談』で、老後の不安や、生活の不安解消についてお話しています。
  • 2015年6月27日放送 「相続 財産調査」

    2015年6月27日放送 「相続 財産調査」
    「修一の週一安心相談」
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りします。

  • こんにちは。 防災士で行政書士の石井修一です。
    「修一の週一安心相談」は、安心・安全をテーマに「心と頭の問題の成年後見」、 子や孫に気持ちと財産をつなぐ、「相続・遺言」、 はたまた、直接的な命の問題、地震などの「防災・減災」について 一緒に考え、そして 「前向きに生きていきましょう。」
    という、生活応援企画です。
  • 今日のテーマは何ですか?
  • 相続財産調査のお話です。
  • 相続財産調査? 何がいくらっていう感じですか?
  • 大まかにはその通りです。
    相続財産を調査する目的は大きく二つです。

    一つ目はマイナスの財産を探すこと。
    二つ目はプラスの財産を探すことです。

    マイナスの財産というのは早い話、「借金」です。
    相続する財産がマイナスの財産ばかりだったらどうします?

    相続したくなければ、家庭裁判所で相続放棄の手続きが3か月以内に行うことができます。
    放棄が認められて初めて 相続人 ではなくなります。
    相続財産を貰わないから 放棄したと 勘違いする人がいますが、 くどいですが、貰わないから放棄したことにはなりません。
    ここのポイント重要です。
  • なるほど、放棄は家庭裁判所で3か月以内に申立ですね。
  • 次にプラスの財産です。
    沢山の相続財産を残してもらったら、ありがたいですね。
    でも、浮かれてばかりでは、これまた問題です。
    相続税という大きな課題があります。
    相続財産が現金、預貯金ならそのままお金で納税できます。

    でも、不動産が主な財産だったらどうでしょう?
    土地で相続税を納める物納と言う制度もありますが、言うほど簡単ではありません。
    相続税が発生しそうだと分かったら、早めに税理士さんに相談です。
    それも 相続に明るい税理士さんにです。 ここもポイントです。
    相続に明るい税理士さんご存知ですか?
    行政書士は日頃から連携を持っていますので そのあたりの情報はバッチリデス。

    迷ったら、私たち行政書士のところに来てください。
    一緒に考え、各士業の先生と連携をとって一緒に進めていきます。
  • 先生何か、具体的な事例があったら伺いたいのですが?
  • 私の経験を 少しお話しします。
    私も、8年目と4年前に母と父の相続を経験しました。
    母の時には相続税を納めたのは一日前です。
    ごたぶんに漏れず土地を売り納税しました。
    ある方法で意外に高く売ることができ、助けられました。
  • 次に父の相続の時にも納税したのは1週間前です。
    相続人間でもめていたわけではありません。
    不動産の現金化に時間がかかるんです。
  • なあるほど、納得です。早め、早めにですね。
  • そうです。早く知っていればば、いろんな対策が 遺言でも 可能になります。
    次週7月は、「遺言についてのあれこれ」 をお話しします。

    知識と意識は大事です。
    イメージして安心・安全に備えましょう。
    また、来週お耳にかかります。
    ご質問・ご相談は石井行政書士事務所までお願いします。
  • 石井先生、本日はありがとうございました。
  • 修一の週一安心相談
    この番組は、あなたの街の法律家 石井行政書士事務所の提供でお送りしました。

    お問い合わせ/ご相談、ご不明な点などございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
    石井行政書士事務所 http://www.tokyo141.com/
    < 石井行政書士事務所トップページ サイトマップ(このホームページの目次)