[an error occurred while processing this directive]

石井行政書士事務所トップ > 修一の週一安心相談
サイトマップ
修一の週一安心相談

  • 毎週土曜、12:13~12:18 に、ラジオ番組『修一の週一安心相談』で、老後の不安や、生活の不安解消についてお話しています。
  • 2015年8月8日放送 「防災の話あれこれ ソナエリア」

    2015年8月8日放送 「防災の話あれこれ ソナエリア」
    「修一の週一安心相談」
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りします。

  • こんにちは。
    防災士で行政書士の石井修一です。
    「修一の週一安心相談」は、安心・安全をテーマに、心と頭の問題の、「成年後見」、 子や孫に気持ちと財産をつなぐ、「相続・遺言」、 はたまた、直接的な命の問題、地震などの「防災・減災」について 一緒に考え、そして 「前向きに生きていきましょう。」
    という、生活応援企画です。
  • 今日のテーマは何ですか?
  • 「防災の話・あれこれ」です。
  • 防災の話ですね。
    よろしくおねがいします。
  • はい。
    では佐藤さん、災害って聞いたら何を連想します?
  • 災害ですか?
    やっぱり、地震とか津波とか、火山ですかね?
  • 地震・雷・火事・おやじって聞いたことあります?
  • 地震・雷・火事は分かりますが、おやじ?ですか?
  • そう、おやじです。
    これは災害というより、怖いものの喩えだったと思います。
    今は、怖いものもイメージが変わっていると思います。
    でも共通するものは地震のような自然災害はその一つです。
    では、地震!って聞いて何を思います?
  • 地震ですか?ウゥーン やっぱり避難かな?
    どこに避難しようとか、何をもって行こうとか、心配ですね。
    経験したことないし、わからないことばかりで、考えると不安が先になりますね。
  • なるほど・・経験したことがないので不安・先が見えないから・・
    んー、なんで避難しようと思うのですか?
  • だって怖いじゃないですか?
    ゆれて、倒れたり・壊れたり。割れたガラスやぶつかってけがをしたり、逃げられなくなっちゃいません?
  • 何も準備や対策をしておかないと、不意打ちを食らって、怪我をする率は高くなます。パニックになったりもしますね。
    何よりもパニックになって、「あたふた・わけのわからない状態」になるのが一番怖いです。
    一度経験しておくと、パニックにはならない確率が高くなります。
    一度、経験しておくといいですよ。

    そなエリア 基幹的防災拠点有明の丘 で地震後72時間の体験ができます。
    一度行ってみませんか?
    ゲーム感覚でお子さんも楽しめます。

    ここは理屈抜きで、一度足を運んでみてください。そして、体験してみてください。
    すると、何となく、見えてきます。何をすればいいか、してけば良かったのかが、・・
    そなエリアは有明駅、国際展示場からすぐそばです。
    イメージすることは大事です。
    そして実際に体験してみることは次のイメージを広げることにつながります。
    すべてを疑似体験できませんがが、できるものはしておくのも手です。
  • そなエリアの中はどうなっているんですか?
  • そなエリアは国の施設で、首都圏で震度6強以上の地震が発生した緊急時に、現地対策本部になります。
    平常時は、地震後の72時間を、どうすごすかを学ぶ施設になっています。 
    地震発生後の街並みを再現し、クイズを解きながら進みます。
    避難所まで行くと、避難所では防災に関する豆知識の紹介があります。 
    無料です。
    ただし月曜日はお休みです。
  • 機会を作っていってみようと思います。
    皆さんもいかがですか?
  • これを聞いたもの何かの縁です。この機会に行ってみてください。

    知識と意識は大事です。
    イメージして安心・安全に備えましょう。
    ご質問・ご相談は石井行政書士事務所までお願いします。
  • 石井先生、本日はありがとうございました。
  • 修一の週一安心相談
    この番組は、あなたの街の法律家 石井行政書士事務所の提供でお送りしました。

    お問い合わせ/ご相談、ご不明な点などございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
    石井行政書士事務所 http://www.tokyo141.com/
    < 石井行政書士事務所トップページ サイトマップ(このホームページの目次)