[an error occurred while processing this directive]

石井行政書士事務所トップ > 修一の週一安心相談
サイトマップ
修一の週一安心相談

  • 毎週土曜、12:13~12:18 に、ラジオ番組『修一の週一安心相談』で、老後の不安や、生活の不安解消についてお話しています。
  • 2016年11月26日放送 「ヒルフェ」のお話

    2016年11月26日放送 「ヒルフェ」のお話
    「修一の週一安心相談」
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りします。

  • 防災士で行政書士、成年後見支援センター、 ヒルフェの、石井修一です。
    「修一の週一安心相談」は、安心・安全をテーマに、 心と頭の問題の「成年後見」や、 子や孫に気持ちと財産をつなぐ、「相続・遺言」、 さらに地震などの「防災、減災」について、 一緒に考え、そして「前向きに生きていきましょう!」
    という、生活応援企画です。
  • 先生、今日もリスナーのかたから質問が届いていますので、それにお答え頂けますか?
  • はい!なんでも聞いてください!!
  • ではさっそくですが、江戸川区南小岩にお住まいのラジオネーム、秋色のナンシーさんからの質問です。

    「石井先生の自己紹介の中で、『ヒルフェの石井修一です。』とありますが、ヒルフェというのは何ですか?教えてください。」

    ・・・という秋色のナンシーさんからの質問です。先生、いかがでしょうか。
  • 秋色のナンシーさん、ご質問ありがとうございます。
    素敵なラジオネームですね。
    秋色ってどんな色でしょうね。
  • ねー、どんな色なんでしょうねー。
    でも秋色は後で考えましょう!
    ヒルフェのことをお願いします!
  • はい。
    ヒルフェの正式名は公益社団法人成年後見支援センターヒルフェといいます。
    東京都行政書士会が社会貢献のために設立しました。
    後見制度を普及啓発するための団体です。
  • 具体的にはどんなことをしてるんですか?
  • 大きくは3つです。
    1つ目は後見人となる人の養成
    2つ目は実際に後見業務を行うこと
    3つ目は一般の方からの無料相談をうけること
  • 後見人の養成ってどのようにするんですか?
  • 毎年1回、成年後見の養成講座を開催します。
    対象となるのは東京都行政書士会会員の行政書士、その中の希望者の方です。
    時間数は30時間です。
    その基礎研修を修了すると、ヒルフェに入会する資格が得られます。
    ヒルフェに入会するとさらに30時間研修を行います。合計60時間です。
    その後、効果測定、テストをします。
    テストに合格すると面接があります。
    面接で人となりを確認します。
    すべて合格となった方は賠償保険に加入、ヒルフェの名簿登載者 正会員となります。
  • 60時間研修をしてテストをして面接をして保険に入るんですね。
    いや、いや、大変ですね~。
  • さらに毎年20時間の更新研修が計画されます。
    最低でも10時間の研修を受けないと、名簿登載から外されます。
  • 結構厳しくないですか?
  • おっしゃる通り、厳しいですよ。
    でも、そのくらいの厳しさ、また、勉強をしないと後見業務はできません。
    判断能力の無い方の財産管理と身上監護をするんですからね。
  • 先生、ありがとうございました。
    秋色のナンシーさん、参考になりましたでしょうか。 
    この番組ではリスナーの皆様からのご質問をお待ちしております!
    番組で質問が採用された方には、
    自分の気持ちを伝えるためのノート、「みちしるべ」をプレゼントします!

    ご質問、ご相談は、石井行政書士事務所でも受け付けております!
    江戸川区瑞江1丁目にある石井行政書士事務所の電話番号は、
    3698-3914、
    サブロー君はサンキュー石井です!
  • 来週はおさらいテストをします。
  • 今日の番組の内容については、
    石井行政書士事務所のホームページからも確認する事ができます!ぜひ、ご覧下さい!

  • 修一の、週一安心相談
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りしました。

    お問い合わせ/ご相談、ご不明な点などございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
    石井行政書士事務所 http://www.tokyo141.com/
    < 石井行政書士事務所トップページ サイトマップ(このホームページの目次)