[an error occurred while processing this directive]

石井行政書士事務所トップ > 修一の週一安心相談
サイトマップ
修一の週一安心相談

  • 毎週土曜、12:13~12:18 に、ラジオ番組『修一の週一安心相談』で、老後の不安や、生活の不安解消についてお話しています。
  • 2016年7月16日放送「突然の雷対策」について

    2016年7月16日放送 「突然の雷対策」について
    「修一の週一安心相談」
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りします。

  • 防災士で行政書士、成年後見支援センター、 ヒルフェの、石井修一です。
    「修一の週一安心相談」は、安心・安全をテーマに、 心と頭の問題の「成年後見」や、 子や孫に気持ちと財産をつなぐ、「相続・遺言」、 はたまた直接的な「命の問題」、 さらに地震などの「防災、減災」について、 一緒に考え、そして「前向きに生きていきましょう!」
    という、生活応援企画です。
  • 先生、今日のテーマは何ですか?
  • 「突然の雷対策」についてお話しします。
  • 雷ですか!怖いですよね。
    そういえば子どものころ、おばあちゃんが雷が鳴るとへそをかくしなさいって言ってた記憶があります。
  • 私は母親からおんなじこと聞いてました。
    へー、お婆ちゃんからね~・・
  • はい、お婆ちゃんからです。
    では早速お願いします。
  • 雷がピカって光ったら、音が聞こえるまで何秒かかるか数えて、雷までの距離を測りなさいっていうのを、聞いたことありますよね?
    7秒過ぎれば2キロ以上離るので、心配ないと教わりましたが、どうも怪しい情報のようです。
    雷鳴が聞こえるのは14キロといわれています。
    そしてなんと、14キロ離れていても2パーセントの確率で落雷するそうです。
  • 落雷!
    怖いですね。
    感電しちゃいますね。
    よく聞く話は、ゴルフ場で突然の雷、ゴルフクラブを放り投げて、伏せましょうという話です。
    木のそばからは離れましょうって・・
  • そうそうよく聞きますね。
    高い木からはなれろって!
    雷は高いところに落ちるって!
    でもそうとは言い切れません。
    勿論落ちやすいのは、これまでの状況から見て間違いないのですが、高いからというだけが理由ではないようです。
  • そうなんですね。
    じゃ、伏せるのはどうなんですか?
  • 伏せるより、膝を抱えてしゃがむ方がいいようです。
  • えっ!そうなんですか?
  • 雷が地面に落ちると、地面に電気が流れます。
    その電気が体に流れるので、感電します。
    できるだけ、設置面積は小さい方がいいようです。
    ですので、伏せたり、寝そべるよりは、膝を抱えてしゃがみ込むという姿勢がいいようです。
  • あの音も怖いんですよね。
  • 音にも注意です。鼓膜が破れるという例もあります。
    ですので、膝を抱えてしゃがむといいましたが、しゃがんで耳をふさぐという姿勢ですね。
    できれば14キロ以上離れることですが、簡単ではありません。
    そう考えると、建物の中に避難するのが得策です。
    雷はあれよあれよという間に発達し、気がついたがピカピカ、ゴロゴロという状況にもなります。
    積乱雲が出てきたら要注意、早めに移動する方がいいですね。
  • 雷、気をつけましょうね。
  • この番組ではリスナーの皆様からのご質問をお待ちしております!
    番組で質問が採用された方には、自分の気持ちを伝えるためのノート、「みちしるべ」をプレゼントします!
    ご質問、ご相談は、石井行政書士事務所でも受け付けております!
    江戸川区瑞江1丁目にある石井行政書士事務所の電話番号は、
    3698-3914、
    サブロー君はサンキュー石井です!
  • 来週は「リスナーの方からの質問」にお答えします。
  • 今日の番組の内容については、
    石井行政書士事務所のホームページからも確認する事ができます!ぜひ、ご覧下さい!

  • 修一の、週一安心相談
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りしました。

    お問い合わせ/ご相談、ご不明な点などございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
    石井行政書士事務所 http://www.tokyo141.com/
    < 石井行政書士事務所トップページ サイトマップ(このホームページの目次)