[an error occurred while processing this directive]

石井行政書士事務所トップ > 修一の週一安心相談
サイトマップ
修一の週一安心相談

  • 毎週土曜、12:13~12:18 に、ラジオ番組『修一の週一安心相談』で、老後の不安や、生活の不安解消についてお話しています。
  • 2017年2月4日放送 節分にちなんだお話

    2017年2月4日放送 節分にちなんだお話
    「修一の週一安心相談」
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りします。

  • 防災士で行政書士、成年後見支援センター、 ヒルフェの、石井修一です。
    「修一の週一安心相談」は、安心・安全をテーマに、 「成年後見」や、「相続・遺言」、
    さらに地震などの「防災、減災」について、 一緒に考え、そして「前向きに生きていきましょう!」
    という、生活応援企画です。
  • 先生、今日のテーマは何ですか?
  • はい!
    節分にちなんだお話をと思います。

    子どものころは、柊の小枝にイワシの頭を飾っていました。
    柊のギザギザした葉っぱが鬼の目に刺さり、焼いたイワシのにおいで鬼が逃げるからといっていました。
    なので、今でも柊の木は庭に一本植わっています。
    関谷さんのお宅では?
  • えッ、うちですか?
    豆をまいて、鬼はそと、福はウチとやりましたよ。
    それから、恵方巻を食べました。
  • 恵方巻ですか!
    我が家は豆を拾って、年の数だけ食べますよ。

    そうなんだ。
    時代と共に少しずつ変わってきますね。
    れじゃ、初午って知ってます?
  • 初午は2月最初の「午」の日で今年は2月12日ですよね。
    農村では五穀豊穣を願うお祭り、街中では商売繁盛のお祭りを行う日です。

    そして稲荷神社では稲荷神(いなりしん)を祀っています。
    よく、お稲荷様とかお稲荷さんといって親しまれています。
  • 関谷さん、凄いです。
    よくご存じですね。
    実は我が家にもお稲荷さんを祀っています。
  • えっ―、自宅でお稲荷さん祀っているんですか?
  • 安宅丸御玉稲荷神社といいます。
    掛け軸にかかれています。
    ご本尊は床の間で祀っていますが、祠はこんな感じです。
    写真ご覧になります?
  • 立派ですね~
    掛け軸に武州東葛西領谷河内 安宅丸御玉稲荷神社 百二十八社 って書いてあります。
  • ご神体は安宅丸とういう木造の軍船の船玉だったといわれています。
     安宅丸は1633年に三代将軍徳川家光が作らせ、
    全長70メートル、幅33メートルの巨大な船でした。
    その巨大さゆえ、補修管理が困難、つまり経費が掛かり過ぎたんですね。
    1682年8代将軍、綱吉によって深川沖で解体されました。
  • 解体後に船玉が武州東葛西領谷河内で安宅丸御玉神社になったんですね。
  • はい。そうだと思います。
    船玉は一対で、一つは谷河内のお寺に、そして一つは石井家にあります。
    でも、どうゆう経過でそうなったのかは不明です。
    このお稲荷さんは、我が家を守っているというよりは土地を、地域を、守っているようです。
    だから私が地域を守る為に、ラジオで防災のお話しすることになったのかと思っています。
  • きっとそうですね。
    この番組を通して地域を守る情報をお伝えしていきたいですね。

    この番組ではリスナーの皆様からのご質問をお待ちしております!

    番組で質問が採用された方には、自分の気持ちを伝えるためのノート、「みちしるべ」をプレゼントします!

    ご質問、ご相談は、石井行政書士事務所でも受け付けております!
    江戸川区瑞江1丁目にある石井行政書士事務所の電話番号は、
    3698-3914、
    サブロー君はサンキュー石井です!
  • 来週は法教育のお話しをします。
  • 今日の番組の内容については、
    石井行政書士事務所のホームページからも確認する事ができます!
    ぜひ、ご覧下さい!

  • 修一の、週一安心相談
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りしました。

    お問い合わせ/ご相談、ご不明な点などございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
    石井行政書士事務所 http://www.tokyo141.com/
    < 石井行政書士事務所トップページ サイトマップ(このホームページの目次)