[an error occurred while processing this directive]

石井行政書士事務所トップ > 修一の週一安心相談
サイトマップ
修一の週一安心相談

  • 毎週土曜、12:13~12:18 に、ラジオ番組『修一の週一安心相談』で、老後の不安や、生活の不安解消についてお話しています。
  • 2017年6月3日放送 「要石」についてのお話

    2017年6月3日放送 「要石」についてのお話
    「修一の週一安心相談」
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りします。

  • 防災士で行政書士、成年後見支援センター、 ヒルフェの、石井修一です。
    この番組は、安心・安全をテーマに、 「成年後見」や、「相続・遺言」、 さらに地震などの「防災、減災」について、 一緒に考え、そして「前向きに生きていきましょう!」
    という、生活応援企画です。
  • 先生、今日のテーマは何ですか?
  • 今日は「要石」についてお話します。
  • 要石ですか?
    聞いたことは有るんですけど、何でしたっけ?
  • はい、では早速
    関谷さんは神社に参拝しますか?
  • はい、結構参拝する方だと思います。
    家にも神棚があって、毎日拝んでいるんですよ。
  • 鹿島神宮には行ったことは有りますか?
  • 鹿島神宮はないんです。
  • じゃじゃん!
    この写真見てください。
    見たまんまを表現してください。
  • 大きなナマズの頭の上に人がのって、棒みたいなもので押さえています。
    そしてもう一枚の写真は要石の立て札ですね。
    読んでみますね。
    この石、地を掘るにしたがって大きさを加え、 その極まるところを知らずという水戸黄門仁徳録に七日七夜掘っても掘っても掘り切れず、と書かれ、地震押さえの伝承と相俟って著名である。
  • はい、ありがとうございます。
    剣を持ち大鯰を押さえるタケミカヅチ神です。
    小林一茶は文化14年5月26日鹿島へ詣で次の句を詠みました。
    「大地震(おおなえ)にびくともせぬや松の花」
  • おおなえというのは、大地震のことですね。
    そうそう。当時の人は地震はナマズが起こしていたんだってイメージしてたんですよね。
    お婆ちゃんからそんな話、聞いた気がするなー
  • では問題です。
    ナマズの頭は鹿島神宮で押さえていますが、ナマズのしっぽはどこで押さえているでしょうか?
  • ナマズのしっぽですか?
    え~ どこだろう?
    きっと有名な神社なんですよね。
    ・・鹿島神宮と来れば、香取神宮ですか?
  • ピンポン!!
    サスガですね。
    地震は地中に住む大鯰が起こすものと考えられていました。
    要石はその大鯰の頭としっぽを押さえつける地震からの守り神として現在も伝わっています。
    見た目は小さいのですが地中部分は大きく決して引き抜くことはできないと言い伝えられています。
    今では地震発生のメカニズムもわかってきましたが、それでも、いつ動くかは研究途中です。
    地震は必ず起こります。
    そして、その備えは神頼みではすみません。
    自分事として一歩前に進めましょう。
  • 先生、ありがとうございました。
    参考になりました!

    この番組ではリスナーの皆様からのご質問をお待ちしております!
    番組で質問が採用された方には、自分の気持ちを伝えるためのノート「みちしるべ」をプレゼントします!

    ご質問、ご相談は、石井行政書士事務所でも受け付けております!
    江戸川区瑞江1丁目にある石井行政書士事務所の電話番号は、
    3698-3914、
    サブロー君はサンキュー石井です!
  • 来週は「地震の備え」についてお話します。
  • 今日の番組の内容については、
    石井行政書士事務所のホームページからも確認する事ができます!ぜひ、ご覧下さい!

  • 修一の、週一安心相談
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りしました。

    お問い合わせ/ご相談、ご不明な点などございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
    石井行政書士事務所 http://www.tokyo141.com/
    < 石井行政書士事務所トップページ サイトマップ(このホームページの目次)