[an error occurred while processing this directive]

石井行政書士事務所トップ > 修一の週一安心相談
サイトマップ
修一の週一安心相談

  • 毎週土曜、12:13~12:18 に、ラジオ番組『修一の週一安心相談』で、老後の不安や、生活の不安解消についてお話しています。
  • 2015年9月26日放送 「成年後見 みちしるべ」

    2015年9月26日放送 「成年後見 みちしるべ」
    「修一の週一安心相談」
    この番組は、あなたの街の法律家、石井行政書士事務所の提供でお送りします。

  • こんにちは。
    防災士で行政書士、後見人の石井修一です。
    「修一の週一安心相談」は、安心・安全をテーマに、 心と頭の問題の、「成年後見」、 子や孫に気持ちと財産をつなぐ、「相続・遺言」、 はたまた、直接的な命の問題、地震などの「防災・減災」について 一緒に考え、そして 「前向きに生きていきましょう。」
    という、生活応援企画です。
  • 今日のテーマは何ですか?
  • 「成年後見あれこれ パート4 「任意後見、私を知って!」についてです。
  • 私を知って?ですか・・いったいどんな話なんでしょう?宜しくお願いします。
  • ところで、佐藤さんは履歴書って書いたことありますか?
  • ええ勿論あります。
  • 今は、履歴書自体が個人情報にあたるとして、会社でも求めないと聞いています。
    自分の事でも、いざ書いてみると、記憶が怪しくなっているところもありますよね。
    でもざっと流れは分かっていますので書けますよね。
    では、気持ちって書いたことあります?
  • うんーん・・ナイデスネ。
  • そうですよね。
    なかなか、将来こうなったらこうしてほしいと書く物がないですね。
    今は、言葉で伝えられるから、あえて残すまでも無いというところでしょうね。
    じゃ、認知症になったら、こうしてほしいと伝えられますか?
  • いや~!難しいですね!
    どうやって伝えれば良いのでしょう?
  • 一つは、遺言という方法です。
    もう一つは、ヒルフェで作成したこの小冊子「みちしるべ」です。
    副題を~私らしくありたい、私の思いを伝えます~として、14・5ページでコンパクトにまとめています。
    はい、そうぞ。
  • ありがとうございます。
    なるほど、遺言ですか・・。でもちょっとハードル高いかな。
    でもこのノートなら、穴埋め式なので、ちゃちゃっと書けそうですね。
  • 記憶をたどりながら、気持ちを整理しながら書けるところからかいて行けばいいんです。
    そして書いたら、お子さんに知らせておくんです。これ書いといたよってね。
    少なくとも、考えと気持ちは伝わります。
    将来言葉は消えてしまいますが、文字は残ります。
    そして文字にした記録が大事なんです。

    もし、あなたのお父さん、お母さんがこのノートを渡してくれたら、どう思います?
    あなたの知らない世界がそこには書かれています。
    あなたが知っているのは、あなたが、もの心付いてからの記憶です。
    結婚前、学生の時、青春時代、子供の時のこと、知らないことばかりです。
    過ぎ去った今を過去と呼び、明日の今を将来・未来といいます。
    過去から続く今の連続で、今日に至り、そして未来に向かいます。
    将来の希望を伝えることの大切さを今一度考えてみませんか?

    次回は「遺言とみちしるべ 参加型セミナーのお知らせ」をテーマにお話しします。

    知識と意識は大事です。
    イメージして安心・安全に備えましょう。
    ご質問・ご相談は石井行政書士事務所までお願いします。
  • 石井先生、本日はありがとうございました。
  • 修一の週一安心相談
    この番組は、あなたの街の法律家 石井行政書士事務所の提供でお送りしました。

    お問い合わせ/ご相談、ご不明な点などございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
    石井行政書士事務所 http://www.tokyo141.com/
    < 石井行政書士事務所トップページ サイトマップ(このホームページの目次)