[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]

4.防火対象物点検結果報告書

1.報告先
当該防火対象物の所在する所轄消防長または消防署長

2.届出者
消防法第8条第1項に定める管理権原者名

3.防火対象物
消防法第8条の2の2の規定に基づき、点検を行った防火対象物が存在する防火対象物 全体の内容を記入
(管理権原が複数 ある場合は当該届出者の点検を行った部分を記載することでも可)

4.用途
政令別表1の用途区分に従って記入

5.点検実施日
点検が数日に及ぶ場合は、点検終了日を記入

6.消防法施行規則第4条の2の6第2項の適用
消防法第8条の2の2第1項の防火対象物であって、点検の基準の一部を免除される防火 対象物またはその部分の有無について記入

7.点検者
点検者の住所氏名を記入、点検者が法人に所属する場合は、氏名欄に所属会社名を括弧 書きで記入

防火対象物点検結果報告書と防火対象物点検票(その1~その8) をもって点検報告を行う。

< 3.点検の流れ 5.罰則規定 >

お問い合わせ/ご相談、ご不明な点などございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
石井行政書士事務所 http://www.tokyo141.com/
< 石井行政書士事務所トップページ サイトマップ(このホームページの目次)